管理組合法人【かんりくみあいほうじん】



管理組合法人とは、区分所有法によって法人と認められたマンションの管理組合をいいます。
法人となるには、マンションの集会での特別決議(マンション所有者数および議決権の4分の3以上)が必要です。法人になることで、管理組合名義の登記や預金が可能となったり、対外的な法律関係が簡明になるなどのメリットがあります。
なお、以前はマンション所有者が30人以上でなければ法人になれませんでしたが、2002年の法律改正によりこの制限はなくなりました。


◆SPONSOR LINK◆

  • 一戸建て 愛知
  • 福岡 デザイン
  • 高崎 建築家
  • SUB MENU

    おすすめサイト