買主【かいぬし】



不動産における「買主」とは、不動産物件を買う人または法人のことです。
売買契約が成立すると、売主は所有権の移転登記を申請して買主に所有権が移転されます。
買主が個人の場合、未成年者や成年被後見人などの「制限行為能力者」の場合には、親権者や後見人などの法定代理人の同意が必要です。買主が法人の場合には、代表権を有する者との契約となります。


◆SPONSOR LINK◆

  • 名古屋 デザイナーズ
  • 注文住宅 愛知
  • 茨城 新築
  • 岩出 設計事務所
  • 資金相談 土浦
  • SUB MENU

    おすすめサイト